わたしのねがいごと。

バンド

夜に聴きたくなるバンド?”わたしのねがいごと。”っしょ

夜になると無性に音楽を聴きたくなる。どうも3110(@3110sbaseです。
優しい歌声、全てを許してくれるような、そんなバンドが”わたしのねがいごと。”
まだまだ知名度としては高いとはいえないが、あと1年もすれば多くの野外フェスで目にすることになると僕は本気で思っている。

声と音に境目のない聴いてて気持ち良いバンドサウンド

僕はこれが”わたしのねがいごと。”の最大の魅力だとに考えている。曲を聴いていて、「ボーカルが魅力的で惹きつけられる」とか「楽器隊がすごく上手」といったように分けて考えることができない。お互いがお互いの良さを出している。これはお互いの良い部分も悪い部分を理解しているからこそできる曲作りであって、演奏技術が高い人が集まってセッションするような音楽とは全く違う。
長い濃い時間をともに過ごしてきたからこそできる、優しいバンドサウンドなんじゃないかと思いますね。

3110が1番好きな「夜の月」という曲

どうして「夜の月」という曲が好きかというと、ちょっと前に行ったグランピング施設とミュージックビデオが似ているから。
嘘です。でも、グランピングは超楽しいのでインスタ女子・男子は行ったほうがいいぞ。あと少しで意中の相手を落とせるかもしれないってシチュエーションの時は友達に協力してもらって5~6人で行くのがベスト。
話は戻って、どうしてこの曲が1番好きかという「女の子の明るい部分も暗い部分も表現されている」ところ。
“は?お前、男なのに女の気持ち分かったような口きくんじゃねーよ”
と罵声が飛んできそうですね。深くは語りませんので、聴いてみてください。この曲を聴き終わった頃には”わたしのねがいごと。”を毎日リピートする日々が待っています(笑)

今までと色が違う「きこえる」

今まで紹介した曲は”夜”だったり”月”といった雰囲気の曲でしたが、2017年12月6日に発売のミニアルバム「きこえる」。これを書いている次の日に発売ですね。なんてタイムリーなんだ。
そのミニアルバム「きこえる」のリード曲にも採用されている「きこえる」。今までの雰囲気とはガラッと変わったカラフルな曲調。正直、初めて聴いたときはかなり驚いたのが率直な感想。でも、びっくりするくらいスッと入ってくる感じはすごく久しぶりの感覚。”YUI”の「feel my soul」を聴いた時以来かもしれない。
今回のミニアルバムで”わたしのねがいごと”がどのような成長をするのかとても楽しみだし、多くの人に知られて欲しいと強く思う。

みなさん、良く眠れますように

この記事を運良く見つけた方は、今後安眠できると思いますよ(笑)
男性バンドばかり聴いている方、なんか分からないけど女性バンドをあまり聴かない方、是非、1回聴いてみてください。それでは。

関連記事

  1. superbeaver

    バンド

    結成14年”SUPER BEAVER”絶対にライブを見るべきバンド

    こんにちわ!バンド大好き3110(@3110sbase)です。この…

  2. クリープハイプ

    バンド

    クリープハイプは横で一緒に帰ってくれる音楽

    どうも帰り道ですぐイヤホンを耳にさす3110(@3110sbase)で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP